助成実績

平成28年度 科学技術研究助成

研究課題 大学名 役職 代表者
1 太陽熱ブースト型OTEC用補助蓄熱式熱交換器の開発 佐賀大学 准教授 有馬 博史
2 後方2スピーカによるサラウンド音響再生の研究 富山大学 教授 安藤 彰男
3 不均一熱的環境におかれた有機エレクトロニクス機器に対する3 次元熱電気弾性場解析手法の開発およびカテーテルへの適用 大阪府立大学 准教授 石原 正行
4 生体信号の共分散構造分析による車酔い発症検出法の研究 三重大学 教授 井須 尚紀
5 電食防食を指向した表面処理鋼板とアルミニウム合金板の異種金属固相接合 千葉大学 准教授 糸井 貴臣
6 コールドスプレー法によるナノ結晶金属厚膜形成の基礎技術開発 東京理科大学 助教 伊藤 潔洋
7 Naイオン電池用Na3V2(PO4)3系正極のドーパント制御によるV4+/V5+レドックス発現の機構解明と高エネルギー密度化 九州大学 助教 猪石 篤
8 70MPa高圧水素ガス中における水素利用機器用金属材料の疲労限度に及ぼす切欠き感度評価 立命館大学 教授 上野 明
9 ぜんまいによるブレーキ回生機構を用いた往復移動装置の設計と実験検証 豊橋技術科学大学 教授 内山 直樹
10 聴覚情景分析に基づいた様々な音源の信号区間検出法の研究 北陸先端科学技術大学院大学 准教授 鵜木 祐史
11 電気自動車普及に向けた次世代リチウムイオン二次電池用高容量正極材料に関する研究 徳島大学 准教授 大石 昌嗣
12 トランスミッションギヤの油焼入れ工程を想定した沸騰流れ現象の非定常シミュレーション法の研究開発 北海道大学 教授 大島 伸行
13 圧子押込み法による自動車部材接合部における動的強度推定法の開発 大阪大学 助教 岡野 成威
14 Liイオンキャパシタ用SiCO薄膜のSi近接元素制御による高効率化 大阪府立大学 講師 岡本 尚樹
15 高感度・高速応答型感温塗料による乱流くさび発達の実験的可視化 首都大学東京 助教 小澤 啓伺
16 乗員の心理推定とマスキングを利用した超小型モビリティの新たな乗り心地制御 東海大学 助教 加藤 英晃
17 環状火炎によって形成された高温酸化性雰囲気における減容化廃ポリスチロールの燃焼特性 大島商船高等専門学校 教授 川原 秀夫
18 群知能を用いた探索群ロボットの制御の研究 日本工業大学 准教授 神林 靖
19 超々硬質アルマイトの創製と輸送機器への応用 北海道大学 准教授 菊地 竜也
20 付着噴流を利用した衝突噴流冷却領域の広範囲化 鈴鹿工業高等専門学校 准教授 鬼頭 みずき
21 ドライバの感性領域における操舵過渡応答向上のための車両運動制御の研究 近畿大学 准教授 酒井 英樹
22 電源を必要としない自分で電圧を発生する小型軽量で衝撃に強い自動車のための新しいセンサーの開発に関する研究 福島大学 教授 島田 邦雄
23 傷病者の体調に優しい救急車用ベッドの振動低減に関する研究開発 福井大学 准教授 新谷 真功
24 担体表面における微細構造を制御可能なナノ粒子触媒合成法の開発 大阪大学 准教授 清野 智史
25 衝撃試験における慣性力と荷重応答に及ぼす衝突部形状の影響の解明 大阪大学 助教 高嶋 康人
26 高耐久性面状透明発熱体を指向したカーボンナノチューブ/ガラス複合化技術の開発 千歳科学技術大学 准教授 髙田 知哉
27 レーザピーニングを利用したアルミニウム合金の信頼性向上―表面欠陥の無害化- 横浜国立大学 教授 高橋 宏治
28 アコースティック・エミッション法による自動車用超高強度TRIP鋼板のスポット溶接強度特性 長野工業高等専門学校 教授 長坂 明彦
29 変形した発泡アルミニウム再生のための再発泡技術の開発 群馬大学 准教授 半谷 禎彦
30 多軸加圧による揺動動作の実現と据込み加工への応用 福岡工業大学 教授 廣田 健治
31 吸着式蓄熱槽の吸脱着挙動と温度応答の解析 九州大学 教授 深井 潤
32 地表面プラズマ波の理論と精密観測に基づく短期地震予測の可能性探求 富山大学 准教授 藤井 雅文
33 燃料電池空気極用の脱白金・脱炭素触媒の開発 横浜国立大学 准教授 松澤 幸一
34 複合感覚フィードバックに基づく移動システムの遠隔制御技術に関する研究 神戸大学 准教授 元井 直樹
35 単孔層のマイクロ多孔材による電気自動車のバッテリーパックからの放熱促進 静岡大学 准教授 Mobedi, Moghtada
36 人工石油合成に向けた複合二酸化炭素還元触媒の開発 新潟大学 准教授 由井 樹人