助成事業

事業計画

令和3年度事業計画

(2021年4月1日〜2022年3月31日)

国民生活用機械等の生産・利用・消費等に関する科学的研究に対する助成事業について、令和2年度に引き続き実施する。

1.研究助成事業

全国の大学、大学院、高等専門学校または公共研究機関等に常勤する研究者の優れた研究に対し研究助成を行う。

指で左右にフリックしてご覧ください。
令和3年度予定 令和2年度実績 令和元年度実績
科学技術研究助成 50件 55件 54件
課題提案型研究助成 4件 4件 4件
指で左右にフリックしてご覧ください。
※助成金額:

科学技術研究助成は、一般は最大300万円、若手は一律100万円を、課題提案型研究助成は、2年間で1,000万円を助成する。

※日程:

科学技術研究助成は、6月〜9月に申請受付、12月に採否を通知する。課題提案型研究助成は、4月〜5月に申請受付、7月に採否を通知する。

※その他:

詳細は 募集要項を参照のこと。

2.科学的研究成果の普及助成事業

(1)研究成果普及助成は、国内外で行われるシンポジウム、会議などを開催するための諸費用に助成する(最大40万円)(Web会議も助成する)
(2)研究者海外研修助成は、海外で開催されるシンポジウム、会議などへの出席に要する旅費・交通費及び宿泊費などに助成する(地域日程により5万〜30万円)
指で左右にフリックしてご覧ください。
令和3年度予定 令和2年度実績 令和元年度実績
研究成果普及助成 5件 3件 7件
研究者海外研修助成 15件 0件 45件
指で左右にフリックしてご覧ください。

3.外国人の科学的研究・研修に対する助成事業

(1)ハンガリーブダペスト工科経済大学から静岡大学工学部への研究留学に対する支援事業を行う。
(2)インド工科大学ハイデラバード校から静岡大学、同大学デリー校から豊橋技術科学大学への研究留学に対する支援事業を行う。

4.顕彰事業

(1)やらまいか大賞
国民生活用機械等の生産・利用・消費に関する科学的研究の発展に顕著な功績を上げた研究者を顕彰する。
(2)やらまいか特別賞
過去に当財団が助成した科学的研究の中から顕著な功績を上げた研究者を顕彰する。

5.附帯事業

(1)技術者交流会
(2)研究発表会・講演会の開催
(3)大学訪問、 年次報告書、雑誌の「やらまいか」、ホームページなどを使った広報活動